2008年09月02日

アミノ酸販売関連

アミノマックス1500

アミノ酸はスポーツサプリメントの主役となる注目のサプリです。

中でも必須アミノ酸は体の中で合成できないため、食べ物からバランスよく摂取することが必要不可欠です。

アミノ酸を摂取するのは、トレーニングの前後や1日の終わりが理想的です。

アミノ酸は水や低脂肪乳などと一緒に摂取することが理想で、過酷な減量を行うアスリートの栄養補給には最適なものです。

アミノマックス1500は携帯に便利なタブレットタイプ。
トレーニング中のアミノ酸栄養補給だけでなく、外食などの際に栄養バランスを補うためにも適しています。


アミノ酸は健康食品・サプリメントであるため、安全性については特に問題ないとは思われます。
しかし、現在医薬品を飲んでいる人などは、念のために主治医に飲み合わせについてお尋ねください。

また、食べた後に体に合わないと感じた場合は使用を中止しましょう。

妊娠中・授乳中の方に対する臨床実験は、倫理上の問題から十分に行われているとはいえません。
充分な安全性が実証されていないため、医師などにご相談いただくか、不安があるようなら使用しないほうがよいでしょう。


BCAA

BCAAは「ロイシン」「イソロイシン」「バリン」という3種類のアミノ酸の総称です。
分岐鎖アミノ酸とも呼ばれています。

分岐鎖アミノ酸(BCAA)は、文字通り枝分かれした側鎖を持つアミノ酸です。

普通のアミノ酸は肝臓において代謝されますが、分岐鎖アミノ酸だけは筋肉組織において代謝されます。
つまりBCAAは筋肉のエネルギー源ということができますね。

運動の前後にBCAAを摂取することで、運動によるダメージや疲労をカバーできます。



アミノ酸生活・柔軟剤

最初は肌触りが良い繊維製品も、洗濯を繰り返すうちにゴワゴワした肌触りに変化してしまいますね。
洗濯によって繊維の特性が悪いほうに変化し、風合いが低下することが原因です。

こういったゴワゴワしたタオルを使っていると人体に対してよい影響はありません。

新生児病棟で使用されているタオル地の繊維製品について、洗濯による風合いの低下をタオル布地の材料特性、タオル布地に触れたときの人の心理反応、生理反応を測ることによって調査した結果があります。

この調査によると、繊維製品の肌なじみや柔らかさを保つ加工として「アミノ酸生活・柔軟剤」で処理したタオルの有効性が改めて実証されました。

アミノ酸生活・柔軟剤は、糸構造の劣化を防ぐ機能を持っています。
度重なる洗濯によるタオル地の風合いの低下を抑え、柔らかさを保たせることに成功しています。

触ったときの風合いが保たれることから、人体、特に新生児へのストレスが低く抑えられるという結果が得られました。

アミノ酸生活・柔軟剤によって布地に健康に良い機能が付加されたのです。

posted by amino-san at 11:58| アミノ酸販売関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。